スーパーハウス事務所 電灯契約新設工事内容 工事価格

今回の現場は、運送会社を立ち上げた社長様よりご連絡を頂きました。「事務所としてプレハブのスーパーハウスを設置したので電気を引くことはできないか?」との問い合わせを頂きまして現場調査に御伺いいたしました。

電気契約新設工事は、必ず現場調査が必要となります。

現場調査 無料見積

現地お伺いして社長様より詳しくお話をお伺いいしました。事務所ではエアコンとパソコン使用できて外で洗車用の屋外コンセントがあれば十分とのお話をお伺いしまして、費用もできるだけ抑えたいとの事でしたので、単相2線式100Vで30A契約での電灯契約新設工事をご提案致しました。

単相2線式100V契約にする事で既設で設置してある分電盤を使用できます。

既設の設備をできるだけ使用することで初期費用を抑えることができます。【テイクサービス】見積無料 緊急対応最短30分

電力会社申請

電灯契約の主な契約種類は単相2線式100Vと単相3線式100/200Vの2種類があります。今回は単相2線式100V30A契約での申請になります。

単相2線式100Vでの契約は最大で30Aまでとなります。30A以上の契約を希望の場合は単相3線式100V/200Vとなります。

契約内容で不明な点は電気工事店に随時相談しましょう。
【テイクサービス】見積無料 緊急対応最短30分

幹線配管配線工事 引込点設置工事

スーパーハウス設置場所の引込点の高さは、2.5m以上あればよい場所になりますので日動電工 Lアーム 架線金物を取付けて電気メーターまで未来工業 VE管22VVFケーブル 2.6mm×2心を通して引込点から電気メーター、電気メーターから屋内分電盤まで配管配線工事を行いました。

電気メーター取付工事

配管配線工事が完了したら電気メーターを取付ます。単相2線式100Vの電気メーターは単相3線式100V/200V電気メータに比べたら小さくなります。

既設分電盤改修工事

スーパーハウスには既設の分電盤が設置してありましたのでこちらの既設で設置分電盤に電気メーターから配線してきたVVFケーブル 2.6mm×2心を一番右の2P1E 30A 30mA BJS3032N小形漏電ブレーカ接続します。

屋外防雨型コンセント増設工事

事務所内の分電盤の安全ブレーカHB型2P1E20ATから屋外防雨型コンセント(接地防水ダブルコンセント/P WK4105P)設置位置まで配線して防雨型コンセントを設置しました。

工事完了 電圧確認

後日、電力会社より引込線工事があり電気を確認して工事完了となりました。

「比較的安価に電気が引けて良かった」とお客様からお言葉を頂きありがとうございます。【テイクサービス】見積無料 緊急対応最短30分

単相2線式電灯新設工事は【テイクサービス】 が迅速対応

緊急対応最短30分で急行します。見積無料 低価格でも技術力に自信があります。
電気工事の様々な問い合わせを年間3000件以上にもなります。

 

電灯契約新設工事価格

今回の単相2線式100V新設工事の場合は8万円(税別)となります。

上記の工事価格は概算価格となります。詳細な工事価格は【テイクサービス】見積無料 緊急対応最短30分 に御見積を依頼しましょう。

工事で使用した主な材料

電気工事ナビでは登録電気工事店を募集中 登録無料

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ

関連記事

無料登録 電気工事店を大募集

電気工事登録

カテゴリー

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.